goen°

микрозайм без отказа на карту

blog

森本千絵より

過去のblog

久しぶりのブログです。
前回書いた時と自体は一変しました。

ついこないだまで会ってた人たちや
大好きだった場所が 一変しました。
今も、生きること そのこと自体への困難に直面されてる方々へ 
心よりお見舞い申し上げますとともに、
亡くなられた方々へ深く哀悼の意を表します。

なにもここでは言えませんが、
心身の健やかさを一日も早く願うばかりです。
心は悲鳴をあげていますが、
わたしが出来る事は義援金はもちろんのこと
支援、そして共助している皆さんの力になれることです。
イメージをつくる。
しるしをつくる。
アイデアをだす。
アイデアを形にできる人とを出逢わせる。
声をだす。
行動する。
立ち尽くす思いのなか、

http://www.ideaforlife.jp/
を立ち上げました。

idea for lifeは、あくまでもアイデアの置き場です。
ここでアイデアがある人と、アイデアを形に出来る人、
アイデアを必要とする人が出逢えればいいと思ってます。

実際に、スープストックの遠山正道さんからは
節電のポスターを至急ほしいというアイデアがでました。
http://toyama.smiles.co.jp/archives/2078261.html
それに対して、「節電のしるし」としてすぐに手を動かしました。

その他にも 「pray for japan」など、義援金箱や支援するのにフラッグ的なものがほしいと海外からの意見があり、作業させていただきました。。

どれも、ご自身の判断でご自由に使用してくださって大丈夫です。どうぞ。

私自身も思うアイデアがまだまだあります。
それは被災地に向けてというよりは、支援する人たちや個人に対してものだったり、
長いスパンで生きていくことで必要だと思うものたちです。
でも、自分だけでは作ることができない。
そんなアイデアをこの場で提案し、
形にできる人などに出逢っていけたらと思うのです。

ここは、丁寧に冷静に、必要なものを、必要なときに、形にしていければと思うのです。
頭だけ動かしても前進しないので、
こういうアイデアが出逢える場所からはじめました。はじめてしまいました。。。

ですので、これがデザインとかボランティアとかチャリティに
直接結びつくものではありません。
今までやってきたことと変わらず、
これからに向けて、まず私ができることのひとつです。

私たちは、コミュニケーションデザインなど、現在の活動を通して、
力の限り応援させていただきたいし、
ちゃんと、行動していきたいと思っています。
身近なところから、やれることを全力でやっていこうと思います。

長い長い道のりですが、
確実に届けることができたらと願っています。

今も変わらず、人を想う気持ち
想いを貫く勇気、
感謝への意、
愛すること、
当たり前にある「生きる」ことへの気力を。

生命力を信じてます。

起きたことで、取り返せないものがほとんどの中で
でも、この全てが過程だとして
これからも子供たちをはじめとして
この場所で生かされている私たちが 
心に
何が必要になってくるか。

とはいえ、
私ごときが、何を伝えていいのか分からないですが。

とにかく、心も体も無事でいてほしい。
これからも この日本で一緒に暮らしていく中で
いつか手にとったり、目で喜んだり、
映像で心がはずんだりできるものをちゃんと届けられますよう。

願いを込めて。

今日も生きます。

p.s
こういう時は、ほとんどの方が混乱しています。
からだは固くなっています。ぜひ、支援する方々は
おおきく深呼吸をし、冷静に進んでいきましょう。