goen°

blog

あと15日。

マタニティカウントダウン

今日もマタニティスイミング行ってきました。
16週目から休まず通っていて、
先生たちに、こんなに通い続けた妊婦はじめてと言われました。
ベテランになってます。w
みんなとってもいいひとで、
ここに来るだけで元気もらいます。
プールサイドには助産婦さんもいて、
とても明るいです。
先生は、ど迫力で太陽のような方で、
いつもいろいろ教えてくれます。
踊りから、バタフライから、水中座禅まですべてが、わたしには心地よく、
できることなら
ここがこのまま大海原だったらよいのにと思うほど楽です。
横には6カ月から通えるベビースイミングをしていて、
いつも見ながら泳いでいます。
こっちは、まだお腹のなかにいるけど
気持ちよく同じようにいるのかな?と。
もうまもなくラストとなるのかとおもうと、泣けてきます。
通いごとは、小さな頃から本気になるタイプなんで、先生やおばちゃんたちとしばらく会えなくなるのが寂しくて。
みんな、goen°のTシャツきてくれてたり、絵本のはなししたり、すっかり仲良しだからより寂しいです。
今日は段ボールでたくさんの
作品運びプレゼントしてきました。
おばちゃんたち大騒ぎ。
はやく産後6カ月たって
ベビースイミングにいき再会したいです。
この先また妊娠することあるとしたら、
また通いたいし。おすすめです。
妊婦と赤ちゃんがたくさんいる水中は、
いい波がきてる海と同じぐらい
エネルギーいいですよ!
気がいい。ぐっときます。背中まで。
ただのプールでなくなってます。
妊娠後サーフィンできてないけど
新しいエネルギーだけ体感できました。
この感覚ことばにするのが難しいですけど、
とても美しいのです。
生きものは海からやってきたけど、
水に還る行為は、やはり自然なことで、
いま唯一わたしにとって、お腹の子とゆっくり向き合える奇跡の空間でした。
プールの先生たちに感謝。
(予定日まで、あと15日)
1544564_10204851464954083_3518146105688192287_n

あと16日。

マタニティカウントダウン

ずっと念願だった三原 寛子、みはの、
料理食べられしあわせ。
goen°は、最初彼女とたちあげた。
それから酒と食のgoen°といって料理イベントを繰り返し、
いまでは大切なタイミングで必ず会う友人。
お腹の子にも食べさせたかったので
嬉しい。
また、武蔵美のころからの大親友、
レミとゾネがきてくれた。
(Reimi Munakata、 田中 ぞね)
とことん、楽。
とことん、いい加減。
とことん、天才。
ふたりとも奄美大島もきてくれたりと
いつもいっしょ。
レミのリイチ君も もう2歳。
月日が経つのは早い。
ありがたい。
そんな、ノーメイクな日。
(予定日まで あと16日)

01

02

03

あと17日。その2

マタニティカウントダウン

長塚圭史さんの舞台
近藤良平さん、首藤康之さん、松たか子さん演じる
【かがみのかなたはたなかのなかに】を鑑賞。
鏡の世界。
たなか と かなた
こいけ と けいこ
動きと言葉のシンクロが面白かった。細くて気が狂ってます。
鑑賞後、近藤良平さんにご挨拶。
舞台美術みせていただき、
また長塚圭史さんの台本みせていただきましたが、芸術!ことばの並びが
素晴らしかったです。
また、ママになりたての
松たか子さんに、お腹なでてもらいました。やったあ。ありがたい。
聡明で美しい。
ずっとずっと会いたかった方なので感激です。この舞台でもほんとうに素晴らしい動きと伝える力。尊敬します。
そして、コンドルズの古賀さんと
鑑賞したので、古賀さんのファミリーと合流。
coen°にも来てくれてる、みうちゃん。
賢くて、チャーミング。
みうちゃんから赤ちゃんとわたしに書いてもらった手紙の文章が
舞台をさらに超えて感動的で
あらたにお守りできちゃいました。
ありがとう。coen°の子どもたちからの
手紙は母子手帳といっしょに持ち歩くよ~。
(予定日まで、あと17日)

01

02

03

04

05