goen°

blog

森本日記°/春きてる

過去のblog

みなさん いかが お過ごしですか?
わたしは、毎日 作品集の猛烈準備中です。
ご存知のとおり、編集の大庭さんが 日々 猛烈中継をやっております。
そちらも、ご覧ください。
作業するたび、パチリ パチリと 大庭さんが写真撮ってますので
きっと  頻繁にUPされてるはずです。
どうぶつgoen° のこの日記も 負けてられないとおもい、
久しぶりに 書いております。
先日   ゆずの FURUSATOツアー ファイナルの武道館を見守りに いきました。
しばらく、あの小屋とともに、FURUSATOをまわり、 たくさんの出逢いを 終えてきた
ゆずの おふたり。
わたしたちに   春を 届けにきてくださいました。

_DSC3564

_TD35966

おわる  のでなく、   はじまるのだ。  と、 感動しました。
音楽は すべてを 運び、 すべてを 記憶させてくれますね。
感謝です。
そんな ことを思いながら、 進むのです。

スクリーンショット(2010-03-08 3.06.47)スクリーンショット(2010-03-08 3.07.01)スクリーンショット(2010-03-08 3.06.37)スクリーンショット(2010-03-08 3.07.19)

とくに、これらは 意味はないですが、
やっと 開通した 高速道路 も、
ひらく 鍋のふたも、
作品集をやるわたしと かなちゃんも、
進むのです。
春うまれ なので、
だんだん、
うまれてきそうな 気がしてきます。

コメント

  1. goen

    わああ!園長 ごぶさたしております。
    とてもうれしいコメントありがとうございます。
    ロバ産まれたんですね?
    コミミから。
    会いにいきます。
    私の好きなロバ。
    そして、シャクナゲが咲くころ 行きたいものです。

    笑うを 咲くと書くこと すてきです。
    たしかに、笑うことは なにかが生まれるようです。

    たくさん咲いていきたいものですね。

    もうじき、あの動物園で誕生日をむかえてから
    1年たちます。
    覚えててくださり、ありがとうございます。
    ロバちゃんと 近いですね。

    では、近いうちにいきます。
    作品集手渡ししにいきます。

  2. 岩野俊郎

    春ですね…と言っているうちにミモザは終わり桜も散るばかりとなって、え?もう初夏?なんて冗談も言えません。

    お元気ですか?

    ロバのお腹が大きかったのを覚えておいでですか?
    生まれちゃったのですよ!!
    その写真はここで↓
    http://www.kpfmmf.jp/zoo/news/2010/03/25002073.html
    今ではもう小型のロバ君になっています…。

    期末のばたばたでお伝えするのが遅れて申し訳なく思っています。
    すみません…

    この頃は覚えることより忘れることの方が多く、最期を迎えた時はすべてを置いて行きたいと思っています。

    いかん!湿っぽくなってしまった。

    穏やかな日々が続いています。
    やがてシャクナゲも咲きます。

    一年中何かが咲いている園にしたいです。
    (古くは笑うというのを咲うと書いたそうですよ)

    そうそう、千絵さんのお誕生日ももうすぐですね。
    芝生のお誕生会が思い出されます。

    もうすぐおめでとう!!

コメントを投稿

*は必須項目になります。(メールは公開されません)