goen°

blog

9月9日 super school第二回目の授業

過去のblog

9月9日
super school第二回目の授業でした。

今日はゲストをお招きしております。
goenの色々なことでお世話になっている、坂本美雨さんです!

今日の課題は「音楽」。
自分を表す、テーマソングのような1曲を選び、
その曲のCDジャケットを皆さんに作ってもらいました。

ずらり。

P9091331web

まずは曲を聴いてもらいます。
並んだジャケットの中から
その曲らしいジャケットはどれかを皆で選びます。
そして、その曲っぽい人は誰だろう?
と互いに顔を見比べます。
_0010818小
意外に、みんな当たりません。
予想外なジャケットだったり!!
前回、課題発表と共に「酷評します」宣言どおり、
一つ一つ、にズバズバ切り込んでいきます。
生徒さんにとっては、考え方の奥深いところに
踏み込むきっかけになったのではないでしょうか。

_0010827小
つぎつぎ流れる曲に、すでに回答済みのものを指差し
これの方が似合うんじゃないの?
なんて、ビジュアルのトレードもありました。

続きまして、「千絵の部屋(仮)」。
徹子さんでおなじみのあの曲から再登場。
森本の脇でたまねぎ風のカツラがスタンバっています。(でも結局かぶらず。)

P9091382小

そして、この回はustで放送という
goen初の試み!
ヒマナイヌさんの全面協力により、実現しました。
(ヒマナイヌさん、ほんとにほんとにありがとうございました!!!)

http://www.ustream.tv/recorded/9449836

ガールズトークの中に、
デザイン、音楽への互いの真摯な向き合い方が
ちりばめられています。

生徒さんだけでなく、ustをご覧になってる方からも
質問がやってきます。
ツイッターってすごいですね、
「今、やってます。」とつぶやいただけで、
200人ほどの方がみていてくださいました。
どうもありがとうございました!

最後は
来週のゲスト講師を坂本美雨さんからご紹介いただきました。
電話で「来週きてくれるかな?」(←番組が変わっておりますが。)
「いいともー」ということで、
コトバ好きなニート(仮)ハヤシさんをご紹介いただきました。

次回の課題は「言葉」
自分を表す言葉、しかもそれは自分の欠点。
自分のだめな部分を認め、
だめなんだけどそれを笑いに変えてしまうような言葉。
キャッチフレーズでも、詩でも、単語でもいいです。

どのような言葉がうまれるのか、楽しみです。

コメントを投稿

*は必須項目になります。(メールは公開されません)