goen°

blog

森本千絵より

過去のblog

久しぶりのブログです。
前回書いた時と自体は一変しました。

ついこないだまで会ってた人たちや
大好きだった場所が 一変しました。
今も、生きること そのこと自体への困難に直面されてる方々へ 
心よりお見舞い申し上げますとともに、
亡くなられた方々へ深く哀悼の意を表します。

なにもここでは言えませんが、
心身の健やかさを一日も早く願うばかりです。
心は悲鳴をあげていますが、
わたしが出来る事は義援金はもちろんのこと
支援、そして共助している皆さんの力になれることです。
イメージをつくる。
しるしをつくる。
アイデアをだす。
アイデアを形にできる人とを出逢わせる。
声をだす。
行動する。
立ち尽くす思いのなか、

http://www.ideaforlife.jp/
を立ち上げました。

idea for lifeは、あくまでもアイデアの置き場です。
ここでアイデアがある人と、アイデアを形に出来る人、
アイデアを必要とする人が出逢えればいいと思ってます。

実際に、スープストックの遠山正道さんからは
節電のポスターを至急ほしいというアイデアがでました。
http://toyama.smiles.co.jp/archives/2078261.html
それに対して、「節電のしるし」としてすぐに手を動かしました。

その他にも 「pray for japan」など、義援金箱や支援するのにフラッグ的なものがほしいと海外からの意見があり、作業させていただきました。。

どれも、ご自身の判断でご自由に使用してくださって大丈夫です。どうぞ。

私自身も思うアイデアがまだまだあります。
それは被災地に向けてというよりは、支援する人たちや個人に対してものだったり、
長いスパンで生きていくことで必要だと思うものたちです。
でも、自分だけでは作ることができない。
そんなアイデアをこの場で提案し、
形にできる人などに出逢っていけたらと思うのです。

ここは、丁寧に冷静に、必要なものを、必要なときに、形にしていければと思うのです。
頭だけ動かしても前進しないので、
こういうアイデアが出逢える場所からはじめました。はじめてしまいました。。。

ですので、これがデザインとかボランティアとかチャリティに
直接結びつくものではありません。
今までやってきたことと変わらず、
これからに向けて、まず私ができることのひとつです。

私たちは、コミュニケーションデザインなど、現在の活動を通して、
力の限り応援させていただきたいし、
ちゃんと、行動していきたいと思っています。
身近なところから、やれることを全力でやっていこうと思います。

長い長い道のりですが、
確実に届けることができたらと願っています。

今も変わらず、人を想う気持ち
想いを貫く勇気、
感謝への意、
愛すること、
当たり前にある「生きる」ことへの気力を。

生命力を信じてます。

起きたことで、取り返せないものがほとんどの中で
でも、この全てが過程だとして
これからも子供たちをはじめとして
この場所で生かされている私たちが 
心に
何が必要になってくるか。

とはいえ、
私ごときが、何を伝えていいのか分からないですが。

とにかく、心も体も無事でいてほしい。
これからも この日本で一緒に暮らしていく中で
いつか手にとったり、目で喜んだり、
映像で心がはずんだりできるものをちゃんと届けられますよう。

願いを込めて。

今日も生きます。

p.s
こういう時は、ほとんどの方が混乱しています。
からだは固くなっています。ぜひ、支援する方々は
おおきく深呼吸をし、冷静に進んでいきましょう。

コメント

  1. 萩原かおり

    初めまして。萩原かおりと申します。
    今回の大震災に際し、私にも何かできることはと模索しつつ、常に忘れないようにしたいとの思いから、象徴としたいロゴを探していたところ、「iDEA! FOR LiFE!」にたどり着き、「Pray for Japan」のデザインに出会いました。早速、日の丸を空に向かって優しく支えているデザインを私のホームページや7月に行うライブのチラシ(歌い手なのです(^^))に使わせていただきました。Face Bookの写真にも!

    自由に使ってかまわないということでしたが、素敵なデザインに一言お礼を申し上げたくて、ここを探し出しました(^o^)

    ありがとうございます!!!

    今後もいろいろな場面で使わせていただきたいと思っております。
    よろしくお願いいたします!

  2. 茶☆

    素晴らしい作品ありがとうございます!
    とてもパワーをいただきました☆

    これからも坂本美雨さんと森本さんの作品
    楽しみにしています。被災地に心を寄せて
    いただいていること、感謝致します。

  3. MAI

    森本さんと話したいことがたくさんあります。
    もし可能であれば連絡をいただけないでしょうか。
    私は平凡で普通の、沖縄で教育と美術を学んでいる学生です。

    可能性があればと思いこのようなコメントをしました。

  4. 小野千賀子

    森本様
    ご無沙汰しております。
    今回の震災に関しては、自然の力の大きさを改めて感じるとともに、
    都会の便利な生活を支えていたものが
    あまりにも脆く危ういバランスでなりたっていたのだ。何も考えていなかった自分の不明を恥じています。

    自分に何ができるか毎日悩んでいますが
    とりあえず「iDEA FOR LiFE」の
    「HOPE」と「節電中です」をダウンロードしました。

    HOPE、そして大切なのは「忘れないこと」ですね。

  5. bonk321

    いつもtwitter拝見しております。

    森本さんの初めてしまった行動の微妙なニュアンスが大好きです。(「しるし」とか。)
    どういう結果になるか分からなくて動き出せないなかで、森本さんがideaforlife,prayforjapanのようなプラットフォームづくりなどを創り出していく過程にとても励まされました。

    個人的に、デザインのアイディア出しでは、自分の見当違いな支援のイメージを認識しましたし、他の人のあたたかなデザインイメージを共有させてもらえたことはとても大事だったと思います。
    有り難うございました。

    今後も、どんな形でもいいので素敵な森本さんでいてください。

  6. 新谷真美

    倉敷在住です。突然ですが、思い切ってメールします。
    縁あって、森本さんのprayforjapan(背景が空バージョンのもの)のデザインに会いました。何かできないかと思い、缶バッジを作らせてもらいました。被災者の方だけでなく、ボランティアをしてくださっている方の健康をも祈ってやみません。私自身もバッジを身につけていることで、癒されています。
    今のところ、知人に無料で配っており、チャリティーはやっておりません。何も言わなくても「じゃあ、募金するね」と赤十字などに寄付をしてくれる方もいます。人それぞれです。。。
    「デザインを使わせていただいてます。ありがとうございます。」と直接言いたいところですが、メールにて失礼いたします。
    ご報告まで。

  7. 西区のマツザキ

    今、ここに生きていることに感謝して、

    森本千絵さんの思いがつまった小さい輪が大きくなり、他の輪とつながり、悲しみに打ち拉がれた人々を包み込んでいく。

    温かさで満ちた新しい日本、世界を築いて行きましょう。

  8. くま

    被災地の皆様のお辛い現状に、毎日心を痛めておりますが、関東地区にお住まいの皆様も、混乱の日々をお過ごしなさっていると思います。

    我々は医療者なので、交代で被災地に飛んでいますが、逆に現地の方に気にかけてくださって、皆涙して帰ってきます。

    人の温かさを本当に感じます。だからこそ、何かしたいと強く思えます。できることからやる!全ての日本人が同じ思いでいると思っています。

  9. ひびき

    はじめまして。
    森本さんのはなうたがとてもすきです。

    こんなに悲しいことが起こって、
    自分が何をできるのか、いろんなことを考えて、
    本音と見栄がせめぎあって、訳が分からなくなっていましたが、
    自分が持ってるものを振り絞って動いていきたいとこのブログ読んで思いました。
    ありがとうございました。

    余震など続いてるのでお気をつけ下さい。

コメントを投稿

*は必須項目になります。(メールは公開されません)