goen°

blog

(森本日記°)波音

過去のblog

399661_2474807837213_1462950998_31971987_1168755175_n

新年いかが お過ごしですか?

こちらは、目の前に PIANO SURFER があらわれました。
華麗に? 乗ってます。
take off!

波とピアノの音は とても
なめらかに からまっていきます。

先日
私の 敬愛するミュージシャン 高木正勝さんが
goen°にいらした時のことです。

いきなり、goen°で眠っていたピアノを目覚めさせ
こうおっしゃいました。

「弾こうと思わなくていいんです。
一音だけで、こうして 楽しめるのだから。」

と、低音から じょじょに、人差し指が
高音へと 歩んでいきます。

「低音は、より 長く長く 響く。
高音へいくほどに、その響きは短くなり 寄せてくる」

そう、波と 同じです。

低音は 沖。
高音は 岸。

それを 教えていただいてから、
ゆっくりと、目をとじて
波を起こすきもちで 弾くのが
いま、とっても 楽しいのです。

ここにいる PIANO SURFER
毎夕に、波をみながら
弾いております。

波に乗るのも
奏でるのもそうですが、

そのもの自体にうまく 弾こう、乗ろうということ
ではなくて、
ただ、ゆっくりと そのまわりにある響きなどの気配に
耳を傾けることなのかもしれませんね。

そう 思うと
いつだって
だれだって

のっていけるのです。

ことしも
よい 波動で いきましょう。
スクリーンショット(2012-01-08 16.05.54)

コメントを投稿

*は必須項目になります。(メールは公開されません)