goen°

blog

おかあさんの唄

過去のblog

映画「サマーウォーズ」や「時をかける少女」で知られる細田守監督の最新作『おおかみこどもの雨と雪』の劇中画を描いてしまいました。

細田監督の愛とリアルへの追求に胸をうたれる日々です。心から尊敬し、映画を拝見しまして、心から抱きしめられるように泣きました。すばらしいです。
いつか自分の子供と観たい。。。

わたしも、花になったつもりで 未来のこどもへと想いを馳せて絵がかけて幸せです。

7月21日より公開されますので、ぜひ劇場でご覧ください!

そして、それだけでなく、なんとサウンドトラックをすべて
高木正勝さんが担当しています!これが、すばらしい!
音だけで、感じます。
音楽です。

そうか!この映画は、壮大な

「子守唄」なんだ!

と、あらためて感じました。

そんな音楽を包むジャケットを担当しました。
ぜひ、手にとってください

http://www.amazon.co.jp/劇場公開映画「おおかみこどもの雨と雪」オリジナル・サウンドラック-高木正勝/dp/B0084BJ1OS/ref=pd_bxgy_m_img_b

51DXYp7BvAL

他にもシングルで「おかあさんの唄」もあります。
こちらのジャケットは、さらに、手ざわりがあります。
51fWb0tILDL._SL500_AA300_

ぜひ!ぜひ!買ってほしいです。心からおすすめします。

また、高木正勝さんとは TOYOTAのあたらしい未来への映像もつくりましたので
こちらも、ご覧くださいませ。

コメントを投稿

*は必須項目になります。(メールは公開されません)